酵素風呂

酵素風呂のお店選びで注意したい3つのポイント

酵素風呂の衛生面に関する設備

お風呂セット

酵素風呂を利用するにあたって、衛生面を気にする方は少なくありません。
酵素風呂における衛生面の設備としては、大きく4つのポイントが挙げられます。

低温殺菌

酵素風呂の浴槽内温度は、常に60度以上となっています。
その理由としては、常に低温殺菌されている状態にするためです。
酵素風呂の中に人の汗や雑菌が入らないか心配という方でも安心できます。

専用温浴着

裸で酵素風呂に入ると、大量の汗が流れ出てしまいます。
そのため、専用温浴着を導入しているかどうかを確認しておく必要があります。
これを着用することで、酵素風呂浴槽内で雑菌が繁殖するのを防ぐのです。

公衆浴場としての許可

酵素風呂は、公衆浴場としての許可が必要です。
それに伴う公衆浴場法は非常に古い法律ではあり、地域によっては求められる条件が異なることもあります。
しかし、保健所から衛生面に関する許可をもらえた店舗は、その許可がもらえるため、その有無を確認しておくと良いでしょう。

換気扇と窓

酵素風呂の部屋に必要なのは、換気扇と窓です。酵素の品質保持と浴室内の空気の入れ替えは、必至なのです。
また、温浴後にシャワールームを使用する必要があるため、シャワールームも完備されています。

ピックアップ

酵素風呂

酵素風呂は公衆浴場法に分類される

酵素風呂は、公衆浴場法に分類されており、一定の許可がないと営業することができません。公衆浴場法は古い法律ですが、どのような基準を持っているのでしょうか?…

続きを読む

ニュース

2018/01/18
酵素風呂は公衆浴場法に分類されるを更新しました。
2018/01/18
米ぬかがもたらす効果を更新しました。
2018/01/18
檜おがくずがもたらす効果を更新しました。
2018/01/18
酵素風呂の衛生面に関する設備を更新しました。

TOP